忍者ブログ

クライズラー&カンパニー

久しぶりにクライズラー&カンパニーの曲が聴きたくなりました。
曲作り修羅場ってるんですが、もう一種の逃避ですかね。

かなり昔の作品ですが、レッドルームというアルバムがあります。
そのアルバムが大好きで小学生の頃、カセットにダビングしてよく聴いてました。
特に好きなのが草原情歌という民謡をアレンジした曲で出だしのスチールドラムのメロディがなんとも哀愁を漂わせる旋律で大好きでした。
私が中華風の曲を好きになったのはそれがきっかけで、それからは中華風の曲ばかり探して聴いて、ついに作り始めました。
レッドルームの中には四季のアレンジ曲や、BURNのカバー、オールドランドマークという曲などオススメいっぱいです。

うーんやっぱりCD買おうかなあ。
カセット、もう聴けないしなあ。


拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © memo : All rights reserved

「memo」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]